院長プロフィール 患者さんの声 整体の流れ 整体の料金 よくある質問 アクセス

群発性頭痛

群発性頭痛は群発地震のように、ある期間に集中して頭痛が起こるところからつけられました。
春先や秋口など季節の変わり目など、一度痛みがあらわれると、毎日のように頭痛を起こすようになります。

  • 目の奥がえぐられるように痛い
  • こめかみが締め付けられるように痛い
  • 1年に1〜2回程度、かなり激しい痛みが一定期間ある
  • 目の充血、涙目、鼻づまり、鼻水がある
  • 首に痛みがある

群発性頭痛で、このような事を感じている方は、ぜひ当院の施術をお試しください。
あなたのできないコトはかたこり整体院が解決いたします!

群発性頭痛とは?

頭痛の種類は大きく分けて3つあります。

1.緊張型頭痛
2.偏頭痛
3.群発頭痛

群発頭痛は緊張型頭痛や片頭痛と比べて少数派です。

群発性頭痛とは、ある期間に集中して起こる頭痛のことをいいます。

群発地震のように、ある期間に集中して頭痛が起こるところからつけられました。
春先や秋口など季節の変わり目など、一度痛みがあらわれると、毎日のように頭痛を起こすようになります。

随時起こる頭痛や、セロトニンの過剰分泌が原因で急に起こる片頭痛とは違って、突然起こると、その日から一ヶ月、二ヶ月と毎日頭痛が起き、期間が過ぎると何事もなかったように頭痛がおさまるという特徴があります。

ここでは、群発性頭痛について詳しくお話ししていきます。

群発性頭痛の原因

群発性頭痛の根本的な原因については、片頭痛よりもはっきりせずわからないままとなっています。

20代から30代の男性に特に多く、アルコールやタバコをきっかけに発症することが多いです。

ここでは、いくつか考えられるきっかけと、群発性頭痛が起こるメカニズムについてお話しします。

アルコールやタバコがきっかけに

群発性頭痛は、アルコールを飲んだ時に起こることが多いです。
アルコールを飲んだ直後ではなく、飲んでから約40分後くらいから痛みだし、そこから一ヶ月、二ヶ月と続くことが多いです。

またタバコを吸っている人に群発性頭痛は多く見られます。
タバコの吸いすぎがきっかけとなって起こることが多いです。

気圧の変化で起こりやすい

片頭痛の場合は、気圧の変化は関係ありませんが、群発性頭痛は気圧の変化がきっかけになることが多いです。
季節の変わり目などによく起こる場合は群発性頭痛だと思ってもいいでしょう。

血管の拡張が関係している

群発性頭痛は、片頭痛と少し似ている点があります。
それは血管の拡張によって起こるという点です。

血管の拡張は目の奥にある内頸動脈で起こり、血管が腫れて痛みが生じるために、群発性頭痛の痛みは目の奥に感じることが多いです。
また、群発性頭痛により涙が頻繁に出ることがありますが、これは目の奥の内頸動脈が拡張することで自律神経が刺激されるからです。
涙だけではなく、汗や鼻水が出ると言う人もいます。

群発性頭痛の症状

それでは、群発性頭痛の症状について見て行きましょう。
かなり激しい痛みがある群発性頭痛なので早い対策と治療が必要となって来ます。

群発性頭痛が起こる頻度と場所

群発性頭痛が起こる頻度は、1年に1〜2回程度です。
一度発症すると、発症期間は一ヶ月から二ヶ月でその期間は毎日痛みます。
毎日と言っても1日中ではありません。
15分から3時間痛み、それが1日に多くて2回起こります。

痛みが起こる場所は、頭全体ではなく片頭痛と同じく頭の片方だけ、もしくは目の奥です。

かなり激しい痛みが起こる

群発性頭痛の痛みは、じっとしていられないほどの激痛で発症した場合は、適切な対策か、治療を行なわなければ、日常生活を送るのさえも困難となって来ます。
ひどい場合は、床を転げ回るほどの激痛であったり、冷や汗をかくほど辛かったりします。

目の奥がひどく痛むことから原因は眼精疲労だと決めつける人も多いです。
しかし、眼精疲労から頭に激痛が走ることはあまりなく、その場合は群発性頭痛の可能性が極めて高いということを知っておきましょう。
眼精疲労から起こる頭痛は、目の奥を中心に頭全体が痛むというケースが多いです。

目の充血や赤面

群発性頭痛により、目の奥にある内頸動脈が腫れて痛み出すことで目の充血を起こります。
中には目だけではなく、顔全体的に赤くなるという人もいます。
そのような症状が出たら、群発性頭痛の可能性が高いのですぐに病院に行きましょう。

涙や汗などが出る

目の奥の内頸動脈が腫れることで自律神経が刺激されると、涙や汗、鼻水が出ることがあります。
群発性頭痛の痛みが目の奥ではなく、頭の片方だけに起こっている場合は、痛んでいる側だけ涙や汗、鼻水が出ることが多いです。

首に激しい痛みがある

群発頭痛の患者さんの共通点は、首に激しい痛みがあります。
普通の首こりとちがって、左右に向いたり、上下に向いただけで激痛が走ったりします。

群発性頭痛の一般的な治療とは?

群発性頭痛の痛みは堪え難いものです。
辛い時は我慢せずに、まずは病院で検査を行なうようにしましょう。

純酸素吸入をする

群発性頭痛を発症してすぐの時には、純酸素吸入による治療『純酸素吸入法』です。

純酸素吸入とは、純度が100%の酸素を吸入するという治療方法です。
方法は、1分間に7ℓの純酸素を10分から15分で吸入する方法です。

発症してすぐの場合は、純酸素吸入だけで痛みがおさまることが多いです。

群発性頭痛は鎮痛剤は効きません。
効かないと感じた時点で病院に行き、まずは純酸素吸入をすることをおすすめします。

酒石酸エルゴタミン系の薬剤を服用

群発性頭痛の痛みを和らげるためには酒石酸エルゴタミン系の薬剤を服用することです。
酒石酸エルゴタミンは、拡張した血管を収縮する働きがあります。
病院ではカフェルゴットやクリアミンAという薬剤を処方されることが多いです。

スマトリプタン注射をする

あまりにも痛みがひどい場合は、薬剤を服用するのではなく、スマトリプタン注射。

痛みの度合いによって医師からも勧められると思いますが、スマトリプタン注射はかなりの効果が期待できます。

ただし、先ほどの酒石酸エルゴタミン系の薬剤やスマトリプタン注射はあくまでも、群発性頭痛の痛みを和らげたり、しずめたりするだけのもので、根本的に治療するものではありません。

ですので、群発性頭痛が起こりにくい環境を作って行くことも大事です。

群発性頭痛のセルフケア

気圧の変化をなるべく避ける

群発性頭痛が起こりやすい人は、飛行機に乗ったり山登り、高いところへ行くなど、気圧の変化が起こりやすい環境を避けるようにしましょう。

重度の群発性頭痛を持つ場合には、前もって医師に相談する必要もあります。

季節の変わり目などに起こる気圧の変化はともかく、飛行機に乗ったり、山登りなどの高い場所に行くのは、工夫すれば防げることです。

アルコールやタバコを控える

群発性頭痛が一度でも起きたなら、アルコールやタバコはなるべく控えるようにしましょう。

群発性頭痛の痛みは我慢できないほどの痛みですから、発症すると仕事や家事、学業などにも影響が出て来ます。

毎日、なるべく快適に過ごしたいのならアルコールやタバコはきっぱりやめるなど、ある程度、努力をすることも大事です。

当院の群発性頭痛の整体とは?

施術方針

どんな症状でも真っ直ぐに立つように調整します。

当院の施術では、基本的に痛いところではなく、足から全身の骨格のズレを整え、身体の歪みをなくし、真っ直ぐに立つように調整します。

なぜなら、土台である足から全身は繋がっているからです。

その場で魔法のように全部の痛みを取るのが目的ではありません
足から整え、全身が動きやすくなることで、身体が自発的に良い方向に変化していくお手伝いをするのが整体の目的です。

軽いものであれば、その場で痛みやコリがスゥーーっと取れるので不思議がられます。土台を整えるとはそういうことなんです。

どんなに詳しくお話を聞いても、細かく検査をしても、今の状態(ゆがみ)しかわかりません。

客観的に観て、どうしてそうなってしまったのか?の根本原因が初回ではわからないのです。

人の数だけ原因があり、臨床例や経験などから推測するものでも、最低でも10個以上は思いつきます。

そこで、最短で良くなる方法として、

【どんな症状でも真っ直ぐに立つように調整して、次回にどこが崩れるかをみて再調整】

というやり方をしています。

初回ですっかり良くなったとしても、表に出ている症状がよくなっただけで、根本原因がよくなっている保証はありません。

2回目は、初回の調整をした結果、身体がどのように崩れるかの差をみます。

このように、症状の原因、原因の原因、戻す原因を施術していくことで、マイナスからゼロに戻す施術を行います。

3回〜6回以降は通院間隔も徐々に延ばしていきます。

目標は、その状態が3ヶ月ぐらい安定継続して、気にならなくなったら、ひとまず卒業。という感じです。

その後、ゼロからプラスにしたい人は、継続して、次の治療計画に進みます。

普通に生活をするぐらいでしたら、ゼロに戻した時点で終わりとなります。

整体施術をして、バランスよく立てるようになると『こんなに軽いんだ』と思うほど楽になります。

マッサージや他の整体とは違う効果を実感していただけるはずです。

かたこり整体院の施術方針

健康とは、健康を意識しないでいられる普通の状態です。

どんな人の身体も、痛くなっても、疲れても、寝たら治る。
痛くなりにくい。疲れにくい。

安定した身体があると起こる自然な回復現象です。

健康を気にしないことで、余裕が生まれて、本当にやりたいことを楽しめます。

人間は、「身体」が健康になると、人生を楽しむことができます。

痛み・コリ・ゆがみが解消するだけではなく、
『できないコトができるようになる』整体院。

あなたがごきげんで楽しく暮らしていけるようにお手伝いをしています。

あなたの『できないコト』はなんでしょう?

『こんなことができないんだけど?』とお気軽にご相談ください(^ω^)

東京整体

「はい、かたこり整体院です」

と電話に出ますので

「ホームページを見て、予約を取りたいです」とおっしゃってください。

・ご希望の日時や時間帯

・ご希望のコース(女性専門じっくりコースをご希望の方はお申し付けください)

を伺い、最短で空いている日をご案内します。

▲ 一番上へ戻る

肩こり整体院
TEL:0120-978-628
インターネット予約はこちら