桃栗3年、柿8年、会社10年、汗と涙の12年、次に目指すは20年

2017 0122 38224

法人化して10年。

開業して12年。

この業界は5年の生存率5%といわれてます・・・ほんまかいな?そんな95%も潰れてしまうん??とおもうけど、確かにこの12年で代々木上原駅周辺の治療院やサロンだけでも年に1軒ぐらいは店を畳んでいる。

前にきたエステの人も苦しそうだったな。
楽しくなさそうに下を向いて、経営のグチを吐かれていた・・・そんなに苦しいなら、身体直した方がいいよと言ったけど、うちのことを偵察にきただけみたいで、宣伝広告の質問ばかり・・・あのさ、うちは宣伝広告がうまいんじゃないんだけど・・・まぁ言うことは言って、やることはみせたからいいやと。

みんな大変なんだな。

うちは業界でも目立っていて、患者さんの期待も大きいから、逆に怨みや妬みの対象になりやすい側面もある。

早く潰れろ、なんで潰れないんだ?なんて何回も思われているのは知っている(笑)

でもね、残念でした。

だいだいね、どんなにがんばっても、商売なんて3年は持たないですよ。
そんな口だけとか、宣伝がうまいからで続くほど商売は甘くない。

12年も続いている理由があるわけです。
ちゃんと出すところでは結果出してますから。

悪口言う人は、一部しかみてないだけなので。

まぁわたしは縁に恵まれてますので。これも日頃の行いなんでしょう!!(笑)

初めて役員の10年任期が切れて、再任手続きをしました。
たくさんの企業や個人をみている税理士さんに『10年続くってスゴいことです』と褒められました(´ー`)

次は20年目に向けて、また前に進むかと。

恩を返すところもたくさんあるし、これからもがんばらナイト。

8年後、2025年、47歳か。楽しみがたくさんありますね(^_^)v

追伸

先日テレビでやった『STAND BY ME ドラえもん』みました?

映画館では見逃したけど、ツッコミ処満載でしたが、素直にみてたら涙が止まりませんでした。
しずかちゃんの愛情深さ、ドラえもんの叱咤激励、のび太君の諦めない行動。
最近、涙腺がゆるい。

昔からなんで、のび太君にだけドラえもんがきたんだろうなぁ?と思っていたけど、きっとスネ夫やジャイアンにもドラえもんがいる世界もあるんでしょうね。
未来は変えることができるんだから。

わたしの中では、「ドラえもん のび太と鉄人兵団」がベスト1というのはゆるがなかったです。

スポンサーリンク
おすすめ記事

おすすめ記事