【涸沢カール】テント泊デビューしてきたよ

000登山

12年前に『死ぬ前に富士山に登っておこうよ』と登ったメンバー。

今年は『涸沢に行ってみようよ』となった。

キャンプはしたことあるけど、登山のテント泊は初めて。

この日のために、道具を揃えて、トレーニングしてきたけど、それでも最後の登りはきつかった(笑)

きつかったけど、涸沢カールは行く価値がある。
それほど素晴らしい場所でしたよ。

涸沢カールについて

☆駐車場・沢渡駐車場

※お盆の中央高速の渋滞を避けるべく4時に八王子から高速に乗って、8時頃に沢渡駐車場に到着。
駐車場は道沿いに複数ありますが、一番奥の最後の駐車場にギリギリとめられました。
夜中に走って、沢渡駐車場で仮眠とるぐらいが安心かも?

6人で行ったので、沢渡駐車場からタクシーで上高地バスターミナルまで移動。

☆コース
1日目
上高地バスターミナル→明神橋→明神館→徳澤園→横尾

2日目
横尾→本谷橋→Sガレ→涸沢ヒュッテ

3日目
涸沢ヒュッテ→Sガレ→本谷橋→横尾→徳澤園→明神館→河童橋→上高地バスターミナル

1日目 山行 4時間18分
2日目 山行 3時間15分
3日目 山行 5時間36分

合計距離: 32.47km
最高点の標高: 2322m
最低点の標高: 1510m
累積標高(上り): 1730m
累積標高(下り): 1728m

スクリーンショット 2018 03 13 14 53 48

テント泊の準備

2017 0808 41690

日帰り登山しかしていなかったので、テント泊装備をいちから揃えた。

総額はいくらなんだろ?・・・気にしないようにしてますが、かるーく10万は超えたかなぁと(;´ー`)

装備品は別の記事でまとめますね。

装備品

【ザック】グレゴリーの最高傑作バルトロ65を買ってみた
【テント】プロモンテ・VL26(2017年モデル)を買ってみた

食糧

2017 0808 41693

道中や涸沢カールは山小屋が充実しているので、食事は基本的にお金で解決しようと(笑)

ラーメン・カレー・ご飯・フリーズドライの味噌汁、コーヒーぐらいですね。

パッケージは取って、ラップで包んだりして、ジップロックにひとまとめ。

2017 0812 41695

ザックの総重量は食料、水込み込みで15kg

せっかく行くから星の写真を撮りたいと持っていった撮影機材が2.5kg

結局天候がよくなくて、撮れなくて、無駄になった荷物(笑)

次からは持っていかない・・・そうすると、13kgは切るからかなり軽量。これならたいがいのテント泊はいけるかなと。

初日

2017 0813 41706

早朝4時に八王子出発ということで、八王子のサウナに前泊。

2017 0813 41715 2

高速は渋滞もなく、順調に到着。

駐車場もギリギリセーフ。

2017 0813 41719

バスターミナルは多くの登山客で賑わっていた。

アルプスは人気なんだなぁと。

2017 0813 41724 2

河童橋は観光客もたくさん。

2017 0813 41725
いい感じの気温で気持ちいい。

2017 0813 41740

初日はハイキング。

2017 0813 41769

明神。

2017 0813 41775

横尾までは平坦な川沿い歩き。
2010年あたりから自転車の乗り入れを厳しくしているみたいな。
電動MTBの貸し出しとかしたら、すぐに借りるのに(笑)

とにかく長い・・・

2017 0813 41778

徳澤園のテント場。ここを最終ゴールにしてもちょうどいいかもみたいな。

2017 0813 41780

部屋をリニューアルした徳澤園。高級山小屋みたいな。

2017 0813 41781

ここでお昼ご飯。

2017 0813 41782

お金の力でビール。

2017 0813 41783

カレーそば。

2017 0813 41795 2

本日の宿泊場所の横尾に到着。

2017 0813 41799

ビールが冷え冷え。

2017 0813 41836

テント設営。

IMG 0032

めっちゃ天気よかった。

2017 0813 41807

またビール。

2017 0813 41829

キャンプといったら焼肉でしょうと。

2017 0813 41821

日が落ちてきた。

2017 0813 41844

夜が更けてきた。

夜中は星が綺麗だったけど、星撮りはせずにボーッと眺めていた(笑)

2日目

2017 0814 41847

朝ご飯は各自。

2017 0814 41856

屏風岩・・・ここをクライミングする人もいるみたい。

2017 0814 41863

昨日のハイキングと打って変わって、ここからが登山。

本谷橋。水が綺麗でした。

2017 0814 41879

樹林帯を抜けてくると山が迫ってくる。

2017 0814 41880

ガレたところもあるけど、ちゃんと整備された道。

2017 0814 41888

ペースが速かったからか、後半はバテちゃった(笑)

2017 0814 41898

なんとか涸沢ヒュッテに到着。

2017 0814 41899

これが写真で見たテント場か!

左の設計もスゴいなと。もう8月なのに雪!!

2017 0814 41933

岩だらけのどこにテント張るの?みたいな感じだけど、意外と近くに行くとそこかしこに平らな場所がある。

さらに居心地をよくするためにコンパネ板(1枚1泊500円)をレンタル。数に限りがあって、地味に重い(笑)

2017 0814 41935

テントからは目の前の奥穂高岳などがみえる贅沢空間。

2017 0814 41946

フラフラと売店に。

2017 0814 41947

気になっていたラーメンを食べてみた。

2017 0814 41957

中もキレイに使われていて、岳コーナーが。

2017 0814 41958

プラプラと散歩。

パノラマコースというポップな名前とは裏腹に、結構厳しいコース。

2017 0814 41968

真夏なのに涼しかった。

2017 0814 41972

またビール

2017 0814 41973

カレーで夕飯。

2017 0814 41989

のんびりテントで過ごすだけ。

軽く昼寝したり、漫画を読んだり。電子書籍は便利。

2017 0814 41996

夜は霧が出て、テントのあかりが幻想的。

2017 0815 42002

朝靄の中、起床。

2017 0815 42010

またカレー。

2017 0815 42014

昨日はおでんが売り切れだったので、これだけ食べて帰ろうと。

小雨が降ってくる。

2017 0815 42015

本降りになる前に帰ろうと。

2017 0815 42050

徳澤園でまたカレー。

2017 0815 42049

美味しいとウワサのソフトクリームも完食。

2017 0815 42057

気温差で川に霧が幻想的。

2017 0815 42068

足にマメができちゃって、我慢できずにサンダルに履き替え。

もう少し早めに変えればよかったなと。

2017 0815 42078

最後の1時間は雨の中。

2017 0815 42095

やっと着いた〜と。

涸沢をベースキャンプに涸沢岳、奥穂高岳、北穂高岳とか登る人も多いけど・・・
涸沢カールを往復しただけでヘトヘト。まだまだ登攀力がないなと痛感。

ザイテングラートとか高度感が半端なさそうだし、生きているうちに登れるのかな?と(笑)

SONY FDR-X3000を持って涸沢から奥穂高岳へ

IMG 0062

今度は紅葉の柄沢に行ってみたい!!

■使用カメラ&レンズ
Nikon D750 / 
AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED / NIKKOR 58mm f/1.4G