登山のトレーニングはロードバイクが最適?!

KENTA 932fhatubai TP V

3週続けて登山してきたんだけど、やっぱり登山のトレーニングは『山に登ること』が基本。

日曜日の登山は楽々登れたし、筋肉痛も起こらず、日々の階段も楽々。

下界はなんと負荷が少ないこと(笑)

『山に登ること』トレーニングは、天候との勝負にもなってくるし、登る日も限られてくるし、1日かけてのトレーニングになる。

24時間のジムにも入会してみたけど、室内で淡々とトレーニングは飽きてしまう・・・混んでる時間帯だとマシンの空き待ちでなかなか自分のペースでトレーニングが出来ない。

心肺機能と脚力を鍛えて、さらに飽きがこないようなのがないかなと探していたところ、ピッタリの記事が配信された。

それがロードバイクだ

山岳写真が専門のカメラマンで、いちいち納得してしまった記事。さすが本職。

登山のために日々トレーニングを欠かしていないマジな方々。エレベーターを使わず階段を使用したり、低負荷のレッグエクステンションを数百回行うなど独自のメソッドで結果にコミットしていることでしょう。 そんな登山のために生きている人にオススメなのがロードバイク。最近のトレーニングはロードバイクを使用してのヒルクライムに重点をお[…]

詳しいことは記事を読んでもらうとわかりますが、ピンときたはこの3点。

1.登山のトレーニングに最適な運動
心肺機能と脚力を鍛えられる。

2.全力を出し切っても安全
登山は登るのがゴールではなく、自分の足で下山しないといけない。
その点、ロードバイクなら、限界まで登ったら、下りは楽々。

3.登山用ウェアを使うことができる
一度買ってしまえばこだわらなければお金のかからない趣味。魅力的すぎる。

よし、誰かにお金だけ渡して自転車組んでもらおう(笑)

治療界のロードレーサー・○○先生にお願いしてみようかな・・・特注のスゴいのがきそうだけど(笑)

まずは伝説の傑作『シャカリキ!』を読んでます(笑)

わたし的な少年漫画の中でトップ5に入るほどの名作。
20年以上前の作品ですが色あせない。

スポンサーリンク
おすすめ記事

おすすめ記事

スポンサーリンク