【指令】ドコモ・au・ソフトバンクの割高SIMから脱出せよ

格安SIMの話を載せたら、同業の先生立ちや患者さんたちからも相談されるように(笑)

iPhone7(32GB)を機種変をしないで4年使うと217,992円も浮くわけですからね(笑)

もしも携帯料金が総額表示になったら・・・ PCデポでも問題になった解約金と、スマホの機種代の残債を合わせて注意書きを入れるとこうなりま...

今回は質問をQ&A方式で書いておく。

むずかしく考えない(笑)

本体とSIMの関係がよくわからないという人のために。

01 s

ようはですね、

パソコンを買って、プロバイダーに契約して、ネットに繋がる。

みたいな感じです。

パソコンがスマホ本体。
プロバイダーがSIM。

みたいに考えましょう。

パソコンは、MacでもWindowsでもいいし。
プロバイダーはYahoo!でもOCNでもいいし。

みたいな。

今までは、パソコンとプロバイダーがセット契約で、選べなかった。
それが自由に選べる時代に!

みたいな話。

格安SIMって名前がよくない。
docomo・au・SoftBankの三大キャリアが割高SIMなんです。

月に3時間以上電話するような人は三大キャリアがお得ですが・・・通話したい人は、ガラケーで通話し放題+格安SIMの2台持ちが最強です。

仕事でバリバリ使う人以外は、今時は無料通話がたくさんある。
Skype、LINE電話もあるし、Facebookメッセンジャーも通話できるし、iPhone同士ならFaceTimeがある。

絶対にお得。

機種はなにがいい?

ドコモのスマホを持っているなら、楽天モバイル・みおふぉんならドコモ回線を使っているのでSIMを入れ替えて設定するだけですぐに使えます。

au・ソフトバンクは2015年5月以降に販売された機種ならSIMロック解除して使えるはず。

ちょっと古い機種は制限が出たりするので・・・

いろいろめんどくさくない方がいい人は、Appleストアで買うSIMフリー版のiPhone7やiPhone SEがいいかなと。

・修理はAppleで対応してくれる
・バックアップ・復元がカンタン
・iPhone7はSuicaがついた!(でも、モバイルSuicaではない)

 iPhone 7のApple PayがSuicaに対応発表した所会場がすごくシーンとした表情だったのが印象に…

初期化したときにサクッと元に戻せるのがいいかなと。

AndroidならiPhoneの半額で本体ゲット

Androidなら楽天モバイルで、下記の2機種のセット購入がカンタンですね。

AQUOS mini SH-M03
3.1GBプラン 1,728円/月
2,241円/月×24回+分割手数料(楽天カード払いならかからない)

月3,969円

Xperia™ J1 Compact
3.1GBプラン 1,728円/月
2,466円/月×24回+分割手数料

月4,194円

こちらの方が安いし、機能もガラパゴス仕様(防水・「おサイフケータイ」対応)だからオススメだけど・・・トラブルが起こったあとが面倒かなと。
慣れている人なら、AndroidでOK

セット販売はイヤって人はヤフオクなどで本体だけゲットすればいいかな。

Xperia™ J1 Compactは3万ぐらいで買えますね。

設定など慣れている人はAndroidでいいですね。

通話料が高いのでは?

ドコモはカケホーダイ定額で通話料がうやむやな感じになってますが、20円/30秒です。
2,700円の定額なので、68分以上通話するならみたいな。
ほとんどの人はそんなに電話しないのに、強制的に加入されているわけですね。

みおふぉんの場合、専用アプリを使うと
みおふぉんダイアルを利用 通常 20円/30秒 → 10円/30秒
135分・・・月に2時間も電話しない(笑)

誰とでも5分&家族と30分 830円(税抜)/月も用意されている。

既存の電話番号はMNPでもっていける

今のキャリアにMNPの申請をする(電話かネット)

受付番号が即日発行されるので、受付番号をもって格安SIMで契約

SIMカードが届いたら、開通手続きをすると届いたSIMに番号が移動=既存のキャリアは解約

手続きや設定が不安

楽天モバイルは店舗がある。

BIGSIMカウンターはみおふぉんの代理店なので、機種を持っていけば設定してくれます。

BIC SIMカウンターは、BIC SIM音声通話パック(みおふぉん)を即日契約できる専用カウンターです。さらにSIMカードのサイズ変更、追加もできるようになって、話題のスマホへの乗り換えがスムーズに!

速度は遅いのか?

まったく問題なし。

確かに格安SIMは速度は遅くなります。

それはスマホを使って、なんGBも重いファイルを落とそうとしたときに、光回線だったら数分が数十分になるという話。

ネットやメール、YouTubeぐらいなら、人間の体感速度というのがあって、それは十分にクリアーしているので、速度の遅さは気になりません。

というわけで、変えないと損ですよという話。

スポンサーリンク