今日の人気記事

まだデータがありません。

オレは治療業界をやめるぞジョジョーーー的な話

16 0724 35141

ここ2年ぐらいはがんばって業界内の横の繋がりを広げてみたけど、なんか疲れた(笑)

悪口、陰口、妬み、嫉み、僻み、恨み、辛み、憎しみ、嫉妬が渦巻く業界

男も女も自分のエゴにまみれて、ちょっと動くだけで攻撃を受けてしまう。

患者さんの援助をしたいという想いは同じはずなのに、治療業界の現状は足の引っ張り合い
ホントに嫌気がさしてます。

そんな先生ばかりではないけど、非常に多くて、ちゃんとしているのは極少数派(笑)

なんかわたしスゴい先生と勘違いされているみたいで(笑)

もうわたしは業界の人間ではないので、ちょっと変わった話をするだけで、全然スゴくないんですが。
それでもスゴい先生方がそんな様子を見て、仕方なく手助けしてくれただけで。

第一線で活躍されている先生方はこんな銃弾飛び交う無法地帯で自由に駆け巡っていてスゴいなぁと。

元々施療もヘトヘトになってしまうぐらいの体力しかなかったので、またしばらくは孤独にがんばるかと。
表舞台は性に合わない。裏道を進みます。

わたしも含めて、先生業をしているって元々どこかおかしいんですよ(笑)
整体院に行って、まともな先生っていないでしょ?(笑)
あぁ、この人は技術もあって、おもしろいんだけど、会社員は出来ないな・・・とか(笑)

入口は自分を治すことが人のため?にもなる側面もあるけど、いつまでも自分を治すためにやっていたら潰れてしまうので・・・廃業も多いですが。
この12年、うちの近所もたくさん潰れましたねぇ。

患者さんがたくさんきて、金を稼いで、いろんなセミナー行って、たくさん感謝されて、女遊びしても、渇望感は増すばかり。

コンサルやセミナー講師に穴をつつかれて、うまいこと言われて、カモにされる。

気がついたときは、反対に騙されたと攻撃をして、次の教祖を探す。
自分より上だと感じる同業も攻撃する。

自分がされていやなのに、患者さんに対しても穴を埋めずにカモにしてるのも気がつかず。

穴を埋めずに、穴の周りにばかり土を盛るから、肝心の穴は深くなるばかり。

そんな先生と出会う確率が多い。

確か渇望感は脳の側坐核や扁桃体が関係しているので、渇望感に任せて行動しないと、今度はウツになるんですよね(^_^;)

しっかりしなきゃと言う人がいるけど、しっかりした分うまく行かないことも起こるので・・・
先生だったら、患者さんが減るとか(笑)

不安定で穴が開いているからこそ、その穴から魅力や個性も湧き出ているわけで、そこをみて患者さんが集まっている部分もあるし。

ただ一つ言えるのは、いつまでも誰かと比較してたら変わらない、変われない、変わったら大変。

自分を見ていく作業に終わりはないけど。

まぁ人のこと言えるほど立派じゃないけど、同じ穴の狢?(笑)

整体の神さま・野口晴哉も言ってましたよね。

自分が至らないから、まだ人を救えないとか、教えられないとかいう人があるが、至った人間など昔から一人もない。
ただ至らないままに人を導き、教え、救っていると、だんだん至る道に近づいてゆく。

業界に対しては暗いイメージは持ってなくて、あと数年?10年もしたら、またよくなっていく動きに変わるかなぁと。

それまではさようならっと。

先人も言われているように、至るように淡々とやっていくしかないなと。

まずは忍法雲隠れの術で、、、(笑)

スポンサーリンク