たった1分で姿勢は変わる


初診・20代・女性

肩こり(10年物)
背中のこり
お尻から太ももにかけての痛み
冷え性
むくみ
下っ腹が気になる

写真で一目瞭然ですが、骨盤が前方トランズ(移動)しています。腰椎は過伸展(カーブがきつい)して、下っ腹が出て、出っ尻(反り腰)。胸を張った姿勢のせいで呼吸が浅く、内臓にも負担を与えている。首、肩の可動域も狭い。ペンギンのような姿勢です。
重心がつま先に寄りすぎているため、太もももガチガチです。これでは痩せるはずはありません(汗)

レントゲンを撮れば、

腰の骨の隙間が狭いですね。ヘルニアかも・・・

ストレートネックですね。これでは肩が凝りやすい・・・

と言われるはず。

数多くの治療院を渡り歩いてきたジプシーさん。

姿勢が悪い? で、ドウシタライイノ?

歩き方が悪い? で、ドウシタライイノ?

残念ながら答えを出してくれる治療院との出会いがなかった。

これがいい姿勢だと信じていました。。。

そう、今の世の中の常識から言ったら『キレイな姿勢』。

わたしの常識から言ったら『最悪な姿勢』(笑)

あなたは悪くない!

で、ドウシタライイノ?

まっかせなさい! 今から教えるから。

たった1分の姿勢コーチング・バージョン3.0をした結果↓↓↓↓

耳、肩、股関節(大転子)、膝関節、外くるぶしが重力線上に乗って安定しています。

呼吸が楽になり、首、肩の可動域も拡大しているのを実感していただけました。

首は触ってもらうと、ふにゃふにゃ。脊柱もゆるやかな生理湾曲(S字カーブ)が戻っています。

太もももふにゃふにゃ。これが維持できれば、美脚も間違いなし!

ココまで治すのに、手技での矯正は必要ありません。すべて意識だけです。
あとは残っている緊張を手技で抜くだけ。

どんなにがんばって手技で治療をしても、意識を変えてもらわないと、歩いて駅に着く頃には戻っています(笑)

例えば、ペンの持ち方を変えてもらわないと、腱鞘炎が再発するようなもの。

手技の治療後に、○○と○○と○○の3つを意識してもらうだけです。
3つは指導した人に伝授しています。

次に来てもらうときに、どんな変化をしているか楽しみです。

ニコニコと次の予約を入れて帰られた。

今日もいい仕事をしたなぁ。

これが2D、3Dを越えた、人に感動と笑顔をプレゼントする最新の4D治療です。いままでの常識を捨てて、意識してもらった方には、健康と美容というギフトが贈られます。

(○○さん、初診なのにご協力ありがとうございましたm(__)m)

スポンサーリンク