EF-S55-250mm IS


デジカメWatchのアンケート結果が出ていました。
→所有するすべての交換レンズの本数をお答えください

20本以上が1位ですね(笑)

撮りたいモノによって、レンズは増えていくのが常らしい・・・
EF 16-35mm F2.8 L II USM:約15万8,000円 / 640g
EF 24-70mm F2.8 L USM:約14万7,000円 / 950g
EF 70-200mm F2.8 L IS USM:約18万4,000円 / 1,470g

EOS 5D Mark II ボディ:約21万2,000円 / 810g

合計3,870g

EOS Kiss X2 ダブルズームキット:約6万2,000円 / 475g(約4万8,000円)

EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS/ 200g(約2万5,000円)
EF-S55-250mm F4-5.6 IS / 390g(約2万2,000円)
()内の価格は単品で買った場合。

合計1,065g

いつかはフルサイズ機・・・と思って、フルサイズでも使えるレンズを買っているとえらい目にあう(笑)

梅コース・約6万2,000円
松コース・約70万1,000円

下記の比較記事を見ても、10倍の価格差の違いがわからない(笑)

ダブルズームをLレンズと比較

よくカメラ装備の重さで出てくる話が、歩兵の装備(笑)
だいたい4kgまでが人が担いで歩き回れる重さらしい。
ということは、松コースは体力も必要になってくる・・・趣味のレベルでは手が出しづらいな・・・

前置きがめっちゃ長くなりましたが、負け惜しみでも、言い訳でもなんでもなくて(笑)

EF-S55-250mm F4-5.6 ISを8000円という超破格値でゲットしました!

それもフード、ポーチ、レンズ保護フィルター付き。

望遠はいらないだろうと思っていましたが、夏にEF70-200mm F4L ISのモニターが当たって以来、ウズウズしてました(笑)

他のも迷いましたが・・・

AF28-300mm F/3.5-6.3
EF70-300mm F4-5.6 IS USM
APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM

入門レンズの割に写りは最高。設計も新しいので、手ぶれがしない・・・とか聞いていて、ダブルズームキットを買って、EF-S55-250mmを腐らせていた知り合いから超破格値で譲ってもらえることになったので、すぐに飛びつきました(笑)

数回使っただけで、防湿庫に大切に保管されていたので、新品のレンズです。

55mm側

これがいままで持っているレンズの限界地点。

250mm側。

写りは合格ですよね。

EF-S18-55mm IS
EF50mm F1.8II
EF28mm F1.8 USM
AT-X107 DX Fisheye 10-17mm
Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.4(M42)
TAKUMAR 50mm F1.4(M42)
EF-S55-250mm IS

気がつくと7本も・・・

これで、だいたいどの領域も撮れるので、しばらくは持っているレンズだけで勝負します(笑)

スポンサーリンク