Amazonが乗っ取られて、12万円分の不正購入された(笑)

Amazonコイン

昨夜、仕事を終えて、メールをチェックすると、Amazonから購入のお知らせメールが・・・

Amazonコイン??・・・

Amazonコインとは、アプリやアプリ内課金アイテム(ゲーム)の購入に使えるバーチャル通貨です。

あ〜、乗っ取られたなって思いました。

なんせ、パスワードが4桁の数字なので(笑)

さっそくAmazonに連絡

Amazonのヘルプから『カスタマーサービスに連絡』で連絡。

すると電話かメールが選べます。

スクリーンショット 2015 02 11 16 56 59

 緊急事態なので、電話を選択すると、電話番号の入力画面に切り替わる。 

スクリーンショット 2015 02 11 16 57 14

電話番号を入れると、なんとAmazonからかかってくるシステム。

ホントにすぐにかかってきて、不正利用の可能性がある、キャンセルにして欲しい旨を伝えると、『調査して、回答に3営業日いただきます』みたいなことを言われましたが、まぁ伝えたしいいかなと(笑)

朝起きると、さらにAmazonコインを12万円分買われて、さらにコインをゲーム上で使われている・・・

そのすべてがキャンセル扱いになっていました。

さらに不正利用の疑いでパスワードをロック。

3営業日とかいって、一晩で終わっていた(笑)

Amazonのサポートはスゴいな。

パスワードはむずかしくしよう

LINEも乗っ取られた経験もあるので(笑)

もうこの機会にすべてのパスワードをむずかしくしました。

英数字だけではなく、可能なら記号(@$%#など)を組み合わせた。

パスワード生成(パスワード作成)ツール
http://www.luft.co.jp/cgi/randam.php

こういうサイトで自動生成したモノで、銀行、 楽天、Amazon、Yahoo!、Google、Appleとお金が動いてしまうサイトはすべて変更しました。

これで一安心、、、かな?(笑)

スポンサーリンク