ペルー・ボリビアの旅 その6【4日目】オリャンタイタンボ

03 19 1370982

ペルー・ボリビアの旅 その1【1〜2日目】
ペルー・ボリビアの旅 その2【2日目】
ペルー・ボリビアの旅 その3【3日目】ナスカの地上絵
ペルー・ボリビアの旅 その4【4日目】クスコ・モライの段々畑
ペルー・ボリビアの旅 その5【4日目】マラスの塩田

いよいよ、マチュピチュ行きの電車が出ているオリャンタイタンボに到着。

クスコからは川を下る感じで、標高2800mぐらいの街。

03 19 1370962

子どもがかわゆす。

03 19 1370965

「インカの聖なる谷」と呼ばれるところのほぼ中心にあるオリャンタイタンボは、インカ帝国時代の宿場とも要塞跡といわれてます。

03 19 1370967

早起きとバス移動でヘトヘトで、遺跡を見た瞬間に、うへ〜と(笑)

03 19 1370971

石組みが素晴らしい。 これはプレインカ時代(インカの前)の石組み。

03 19 1370973

向かいの岩山の中腹にもインカのコルカ(貯蔵庫)が残っている。

03 19 1370975

やせ我慢元気(笑)

03 19 1370992

ガイドさんの説明を聞いてない人

03 19 1370994 

上に上がるほどにインカ時代の石組みに。

03 19 1380011

美しい石組みの門

03 19 1380016

ここにあった建造物もスペイン軍は徹底的に壊しました。

壊した上に自分たちの建物を建てたりするんですよね。

オリャンタイタンボは神殿だけ壊されて、しっかりとした土台は残ったわけです。

03 19 1380005

ジオラマ風。

03 19 1380010

お疲れな2人(笑)

03 19 1380017

巨石の壁。重さは1つ50~80トンといわれていて、6個の石を薄い石でくっつけてあります。

03 19 1380028

インカ時代は、こういう建築への労働が年貢だったみたい。

喜んで奉仕していたみたいですね。

03 19 1380003

ピターッと作っているわけ。

毎日毎日、これだけを掘っていたんだなぁと。

03 19 1380035

気持ちいい風が抜ける谷でした。

まさに風の谷。

03 19 1380052

石の階段。

03 19 1380056

日差しは暑いです。

03 19 1380063

お土産屋さんの子ども。

03 19 1380067

さぁいよいよ、ペルーレイルに乗ってマチュピチュに向かいます。

つづく・・・

■使用カメラ&レンズ
Panasonic Lumix GX7
 G X VARIO 12-35mm/F2.8 / G VARIO 7-14mm/F4.0

スポンサーリンク