パナソニック【LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8】を買ってみた※追記・黒ボディが新発売

02 08 17332

Lumix GX7 があまりにもよすぎるので、本格的に乗り換え決定。レンズ5本売って、レンズ3本買いました。

最初に買って、最後に紹介する1本【LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8】(換算24-70mm・300g)

キヤノンの【EF24-70mm F2.8L】は805gで20万近くします(笑) 

マイクロフォーサーズとフルサイズを同列に並べるなって感じだけど。
写真集作るわけじゃないんで、価格も重さも1/3の方が魅力的。

さっそく使ってみた

02 08 17329

02 08 17331

EOS Kiss X2の標準ズームと比較。

フィルターサイズも同じで、結構デカイです。ただ、写りとAFスピードは格段に良い(・∀・)イイ!!

02 08 17345

パナの標準ズーム比較。

大きさはかなーりちがいますね(笑)

街歩きで半月ほど持ち歩いてみましたが、ボディが小さいから、まったく苦にならないですね。

しいてあげれば、なんでレンズ胴体の色味が青系の黒なんだろうと・・・ボディと同じく真っ黒にしてくれよ(笑)

追記

ついにボディと統一した真っ黒レンズの2型が2017/3発売になります。

ズームが弱いのでは??

ズームが35mmまでなので、どうなのかなぁと思った。

GX7には【デジタルズーム】と【EXテレコン】がついているから安心。

光学ズームとデジタルズームの違いとは? [デジタルカメラ] All About

デジタルズームは画像が荒れる。

EXテレコンは画素数を下げて、画像はキレイなままのトリミング。

GF7の場合は【EXテレコン】を固定倍率で設定して、記録画素数をMサイズかSサイズに変更すると、2倍までズーム(ボディで微妙な差は出る)になる。

つまり12-35mm(換算24-70mm)→24-70mm(換算48-140mm)のレンズに変わるわけ。

〔3:2比率の場合〕
4592×3064(L)1400万画素
3232×2160(M)698万画素
2272×1520(S)345万画素

300万画素あれば六切ぐらいまではプリントも耐えられるので、画素的にも問題なしですね。

こんな感じでいける。

02 25 17700

12mm

02 25 17702

35mm

通常はここが限界。

02 25 17703

Mサイズ51mm

02 25 17704

Sサイズ145mm

ここまでズームできたら、スナップや風景撮りでは十分でしょう。

画質も大満足ですしね。

いろいろ撮ってみた

02 28 17751

02 22 17678

02 08 17353

多少は逆光でゴーストがでますが、まったく気にしてません(笑)

02 08 17382

大雪の日も使って、ビショビショになったけど、防滴防塵なので大丈夫(^ω^)

02 17 17627

02 16 17508

02 11 17477

02 10 17439

そして、こうなった

02 28 17771

欲しいレンズが全部揃って、大満足(笑)

■使用カメラ&レンズ
Panasonic Lumix GX7 / 
G X VARIO 12-35mm/F2.8

スポンサーリンク